こちらの記事では星座ごとのラッキーカラーを紹介しています。

それでは見ていきましょう。

 

 

星座別ラッキーカラー

 

ラッキーカラーとは日に日に移り変わるものです。

ですが、星座の本質をさらに高めてくれる移り変わらない色もあるのです。

こちらのではその色を紹介しています。

 

 

牡羊座(おひつじざ)

 

牡羊座のラッキーカラーの一色目は白色となっています。

 

では、何故白色がラッキーカラーなのでしょうか?

 

白色には新たなスタートという意味合いがございます。

 

牡羊座の方は競争心が強く努力家でもあります。

何事に対しても、誰にも負けたくないという気持ちを持っています。

例え自分の知らないジャンルであろうとも負けたくないと考えます。

一度負けてしまいますと、知らないジャンルでも必死に勉強しようとします。

その為、おひつじ座の方は常に新しい事を始めようとする意欲を持っているのです。

 

その意欲と、ホワイトが持つ「スタート」という意味合いが一致するのです。

自分の本質を高めてくれる物こそがラッキーカラーなのです。

 

ですので、白色の物を持つ事で、自分の本来持つべき潜在能力を引き出してくれます。

 

そして、二色目は赤色となっています。

 

赤色には「情熱的」や達成感という意味合いが込められています。

 

負けず嫌いの牡羊座はどんな事に対しても努力します。

努力し、相手に勝つまで、自分の納得の行くまで追求します。

その情熱を牡羊座の方は持ち合わせています。

また、努力し勝利すれば達成感も得る事が出来ます。

 

これこそが、赤色の持つ意味合いと合致いたします。

 

ですので、この二色を持つ事で、自分の潜在能力を高めると同時に、良い運気を作り上げていくことが出来るのです。

 

※こちらも合わせて読まれています。

牡羊座の本質

牡羊座の金運

牡牛座(おうしざ)

 

牡牛座の一つ目のラッキーカラーは青色です。

 

では、何故ラッキーカラーが青色なのでしょうか?

 

青色には「集中力を高める」という効果があります。

 

真面目で堅実な性格の牡牛座はどんな物事にも、真摯に取り組む事ができ、一切の手抜きを許す事がありません。

その為、一つの事に集中して取り組む事が出来るのです。

その様な性格をしていますので、物事に取り組む際の集中力は凄まじいものがあります。

その集中力をさらに高めてくれるのが青色なのです。

 

牡牛座の方は、ブルーの物を近くに置いておくだけで、集中力があがり、心が穏やかになります。

 

青色は、海や空といった自然の色の象徴でもあります。

自然の物にはリラックス効果が生まれるので、それと同じ色の青色に至っても同じ効果を発揮する事が出来るのです。

 

もう一つのラッキーカラーは茶色です。

 

茶色には「堅実」「落ち着き」「温和」といった意味合いがあります。

堅実な性格の牡牛座の方にはとてもベストマッチな色です。

 

さらに、おうし座の方は平和主義で穏やかな方が多く存在していて、茶色を見るだけで穏やかな気持ちにしてくれる事でしょう。

穏やかな気持ちになりたい時には「茶色」、集中力を高めたい時には「青色」を身近に置くと良いでしょう。

 

 

※こちらも合わせて読まれています。

牡牛座の本質

牡牛座の金運

双子座(ふたござ)

 

双子座の一つ目のラッキーカラーは黄緑です。

 

では、何故黄緑がラッキーカラーなのでしょうか?

 

黄緑には「若々しい」や「素直」や「フレッシュ」といった意味合いがあります。

双子座の方は本質的に、美意識がとても高く、常に自分磨きを行っています。

 

それは、周囲の人から若く見られたい、素敵にみられたいという気持ちからきます。

また、流行にも敏感で美容の事や、ファッションの事の流行りを常にチェックしていて、それを取り入れようとします。

その様な努力を怠らないので、双子座の方は若くて綺麗、格好いい人が多いのです。

 

イエローグリーンには双子座の方をさらに明るく、若々しくしてくれる効果があります。

 

文字通り若いという意味がありますので、ふたご座の方の美貌をさらに高めてくれる事でしょう。

また、子供っぽい方も多い双子座ですが、悪い事ではなくて、言い方を変えれば素直な方が多いのです。

その素直さが最大の武器でもありますので、黄緑色はその武器をより強固な物にしてくれるでしょう。

 

二つ目のラッキーカラーは黄色です。

 

黄色には「好奇心」という意味があります。

好奇心旺盛な双子座の方にはぴったりな色なのです。

 

黄色を持つ事で新たなアイデアが浮かんだりすることもあるでしょう。

さらに気になったことがあれば、最後まで追求をする双子座ですが、黄色を身近に置く事で、その探求心をさらに高めてくれる事でしょう。

 

 

※こちらも合わせて読まれています。

双子座の本質

双子座の金運

蟹座(かにざ)

 

蟹座の一つ目のラッキーカラーは赤です。

 

では、何故赤がラッキーカラーなのでしょうか?

 

赤色には「情熱的」や「感情的」などといった意味合いがございます。

かに座の方は情に厚い方がとても多く、受けた恩を必ず返すといった律儀な部分もあります。

 

また、友達思いでもあり、友達が困っていると手を貸さずにはいられないのです。

このレッドと蟹座の性格は素晴らしい程マッチしているのです。

 

また、感情的にもなりやすいのですがそこもまた良いところで、感情的になる人程相手の事を真剣に考えてくれているのです。

 

相手の事を思うからこそ感情的になってしまい、叱ってしまったりしてしまいます。

それが、相手にとっては最初は苦痛だったとしても、日を重ねるごとにしっかりと理解してくれる事でしょう。

常に相手の事を考えて行動しているのですが、自分の事で一杯一杯になってしまい、情熱を失いかけてしまうときもあるでしょう。

その様な時には赤色の物を身の回りに置く事で、あなたの持つ情熱を高めてくれる効果があるでしょう。

 

二つ目のラッキーカラーはベージュです。

 

ベージュには「ぬくもり」や「優しさ」といった意味があります。

家族思いな方が多い蟹座の方は、常にぬくもりを持っています。

 

そのぬくもりを、余すことなく家族にそそぐことが出来るのです。

その為、ベージュの物を持つ事によって、蟹座が持っている本来のぬくもりを最大限に引き出してくれるのです。

 

 

※こちらも合わせて読まれています。

蟹座の本質

蟹座の金運

獅子座(ししざ)

 

獅子座の方の一つ目のラッキーカラーは黄色です。

 

では、何故黄色がラッキーカラーなのでしょうか?

 

黄色は太陽の色とされていて、「自分の意思」という意味合いがあります。

プライドが高いしし座の方ですが良いように言えば、自分の思った事をハッキリと言う事ができ、しっかりと自分を持っているのです。

 

プライドが高いと聞くと悪いように聞こえますが、実はそうでは無いのです。

 

そして、イエローには自分の持っている自信をさらに高めてくれる効果があります。

 

生きていれば何かに悩んでしまう事もあると思います。

そして、自分の中で答えは出ていても、後一押しが欲しい時もありますよね?

その時に、獅子座の方は黄色を持つ事で、自分の意思をさらに高めてくれますので、何かに悩んだ際には黄色い物を身の回りに置いてみると良いでしょう。

 

二つ目のラッキーカラーは赤色です。

 

赤色には「情熱的」という意味があります。

さらに、獅子座の方は物事に対して一途に情熱を注ぐことが出来る人なので、これ以上にマッチしている色はありません。

 

赤色を持つ事で、自分の中の情熱をさらに高めてくれて、刺激を受ける事が可能です。

 

考えるよりも行動してしまう獅子座の方ですが、行動したら納得がいくまで諦める事の無い熱さを持っています。

もし心が折れそうになった時や、ネガティブになったときには赤い物を視界に入れる事で、失いかけていた情熱を取り戻す事もでき、今まで以上に打ち込む事が出来るようになるでしょう。

 

 

※こちらも合わせて読まれています。

獅子座の本質

獅子座の金運

乙女座(おとめざ)

 

乙女座の一つ目のラッキーカラーは黒色です。

 

では、何故黒色がラッキーカラーなのでしょうか?

 

黒色には「意志の強さ」や「プロフェッショナル」という意味があります。

几帳面で真面目な性格のおとめ座は、自分の考えを絶対に押し通そうとします。

 

しかし、それはわがままではなくて、自分の考えている事こそが最良の一手だと確信しているからです。

その為、どんな物事に対しても一切手を抜くことが無く、真剣に取り組みます。

プロ意識を持って行動しているのです。

また、自分の意思を曲げる事無く突き進む姿は、意志の強さを表していますね。

 

その為、ブラックと乙女座の相性は抜群に良いのです。

 

他人に意見を言われて、自分の考えに自信がなくなってしまう事も生きていればあると思います。

その様な場面に直面してしまったときには、是非とも黒色の物を身の回りに置いてみてください。

そうする事で、失いかけていた自信を取り戻す事も可能になるでしょう。

 

二つ目のラッキーカラーは紺色です。

 

紺色には「探求心」や「冷静」といった意味があります。

努力家の乙女座の方は探求心がとても多く、知りたいことが次々と増えてくるので、それを知ろうと努力します。

 

また、観察眼が鋭い方も多いです。

それは、冷静に物事を見ているからこそ鋭くなるのです。

乙女座の持つ本来の潜在能力を紺という色は高めてくれるのです。

 

 

※こちらも合わせて読まれています。

乙女座の本質

乙女座の金運

天秤座(てんびんざ)

 

天秤座の一つ目のラッキーカラーは紫色です。

 

では、何故紫色がラッキーカラーなのでしょうか?

 

紫色には「ストレス」や「情緒不安定」といった意味合いがあります。

これだけ見ると悪いように聞こえてしまうのですが実は違うのです。

てんびん座の方は優柔不断な事が多く、物事を瞬時に決める事が中々難しいです。

 

その為、急な判断を要する際には逃げてしまったり、他人に頼ってしまったりしてしまいます。

それは悪い事ではなく、一人でできないと思い誰かに頼ると判断できているからこそその行動に移る事が出来るのです。

そして、頼ってしまった際には自己嫌悪に陥ってしまいがちで、ストレスを溜めてしまいます。

その様な時に紫色を持って欲しいのです。

 

パープルの持つ「ストレス」という意味は、ストレスを解消してくれるという意味合いなのです。

 

紫色にはヒーリング効果があり、その色を持つ事で癒されることが出来るのです。

ストレスを溜めてしまいがちな天秤座とは最も相性が良いのです。

 

二色目のラッキーカラーは緑色です。

 

緑色には「平和」や「平穏」といった意味があります。

平和主義の多い天秤座の方にはとてもぴったりな色です。

 

基本的には誰かに対して怒る事の少ない天秤座ですが、自分の許容範囲を超えてしまうと心が乱れてしまい不安定になってしまいます。

 

ですが、この緑色を身に着けるだけで心を穏やかにしてくれます。

 

ですので、心が乱れたり、乱れそうな時は緑色の物を身に着ける、もしくは草木等を視界に入れる事をお勧めします。

 

 

※こちらも合わせて読まれています。

天秤座の本質

天秤座の金運

蠍座(さそりざ)

 

蠍座のラッキーカラーの一つ目は金色です。

 

では、何故金色がラッキーカラーなのでしょうか?

 

ゴールドには「自信」という意味合いがあります。

蠍座の方は秘密主義な方が多いですが、その性格になるまでは様々な理由があり、蠍座の方は自分に自信が無くて話す事ができない人も多く居るでしょう。

 

その為、さそり座の方は秘密主義になってしまいがちです。

周囲の人からノリが悪い人や、何も話さない無口な人という印象を抱かれてしまう事も多々あるでしょう。

ですが、本質的にはとてもユーモアがあり、場を和ませることがとても上手なのです。

その力は主に仲のいい人や心から信頼している人の前でしか見せる事はありません。

初対面の人に中々見せる事が無いので、人と馴染む事に時間が掛かってしまう事でしょう。

 

ですが、金色はあなたに自信を与えてくれます。

 

初対面の人と会うときは緊張して話せなくなりがちですが、金色の物を持つ事で、緊張もほぐれ、あなたの潜在的な部分を引き出してくれるでしょう。

 

二つ目のラッキーカラーは紺色です。

 

紺色には「冷静」という意味があります。

洞察力がある蠍座の方は常に冷静に周囲に対して目を向けています。

その冷静さがあるからこそ周囲の状況を瞬時に理解する事ができ、対応できるのです。

 

ですが人という生き物は常に冷静でいる事はできません。

外から見たら落ち着いていても、心の中では焦っている事もあります。

蠍座の方は表に出さないのでわかりづらく、周りも手を差し伸べにくいのです。

 

冷静さを欠いてしまった時に紺色の物を持つと、失いかけていた冷静さを取り戻す事が出来るでしょう。

 

 

※こちらも合わせて読まれています。

蠍座の本質

蠍座の金運

射手座(いてざ)

 

射手座の一つ目のラッキーカラーは緑色です。

 

では、何故緑色がラッキーカラーなのでしょうか?

 

緑色には「癒し」という意味合いがあります。

ポジティブな性格の射手座は誰かを楽しませることがとても得意です。

 

楽しいという感情はストレス等も吹き飛ばしてくれますが、心が癒されるという訳ではありません。

面倒見もよい射手座の方は他人のトラブルに首を突っ込みがちで、相手の事をしっかりと考えた上で真摯に対応するでしょう。

ですが、それが重なっていくと自分自身が疲れてしまい、ネガティブになってしまう事もあります。

その心の疲労を解消してくれるのが緑色なのです。

 

グリーンにはヒーリング効果もあり、心がどれだけ疲れていようとも癒してくれます。

 

もし、自分だけで抱えきれない事が起きても、他人に迷惑を掛けたくないという一心で、誰かを頼る事は少ないでしょう。

その様な場合に緑色の物を持ったり、自然と触れ合う事で心を癒してくれ、心に余裕を与えてくれる事でしょう。

 

二つ目のラッキーカラーは水色です。

 

水色には「楽しむ」という意味があります。

アグレッシブでどこにでも出かけるいて座の方は、休日は心から常に何かを楽しんでいます。

 

ですが、水色を持つ事で楽しさに幅を出す事が出来るのです。

例えば、水色を持つ事で射手座の方の視野を広げてくれ、今まで見えなかったものが見える事もあるでしょう。

視野を広げる事で様々な物が目に映るので、隙間時間が無くなり休日を最大限に楽しむ事が出来ます。

 

 

※こちらも合わせて読まれています。

射手座の本質

射手座の金運

山羊座(やぎざ)

 

山羊座のラッキーカラーの一つ目はオレンジ色です。

 

では、何故オレンジ色がラッキーカラーなのでしょうか?

 

オレンジ色には「親しみやすい」という意味合いがあります。

やぎ座の方は明るい方がとても多く常に笑顔で行動しているでしょう。

 

その為、周囲から親しみやすいという印象を抱かれている事間違いなしです。

その性格こそがこのオレンジという色とぴったりなのです。

親しみやすいと思われている山羊座ですが、全員にそう思われている訳ではありません。

人は誰しも苦手なタイプという物があります。

それは、相手が理解できないや相手の悪いところに先に目が行ってしまった等です。

 

ですが、山羊座はオレンジ色を持つ事によってあなたの良いところを強調してくれるのです。

 

良いところが強調されれば、苦手意識を持つ方も少なくなり、親しまれることもさらに増えるでしょう。

 

二つ目のラッキーカラーは茶色です。

 

ブラウンには「堅実」という意味があります。

真面目な方が多い山羊座の人は、仕事も勉強もしっかりと取り組む事が出来ます。

 

堅実な方は真面目に正しい選択をするのですが、心が乱れてしまったり、冷静さを欠いてしまうと、人という生き物は正しい選択をすることが困難になります。

その様な時に茶色い物を持つだけで、正しい方向へと山羊座の方を導いてくれるのです。

 

 

※こちらも合わせて読まれています。

山羊座の本質

山羊座の金運

水瓶座(みずがめざ)

 

水瓶座の方のラッキーカラーは水色です。

 

では、何故水色がラッキーカラーなのでしょうか?

 

ライトブルーは「自由」や「ペースの乱れ」といった意味合いがあります。

自由を好む水瓶座の方にはとてもぴったりな色なのです。

 

みずがめ座の方は自由すぎるので周りの人を困惑させてしまう事も多々あります。

でも、その様に生きる事が自分にとって幸せだと思っているからです。

それは悪い事では無く、幸せとは人それぞれ見つける事はとても難しい中で、幸せに生きる方法を水瓶座の方は見つけていてそれを実行しているだけなのです。

その生き方を誰かに否定されたとしても、自分の思うように生きればよいのです。

 

「ペースの乱れ」というものは悪い意味では無くて、水瓶座の方は自分のペースを乱されると苦しく感じてしまう事があります。

 

一度乱れると中々元には戻りません。

ですが、水色はその乱れを解消してくれる手助けをしてくれるのです。

もしペースが乱れたと感じたら水色の物を身近に置くと良いでしょう。

 

二つ目のラッキーカラーは黄色です。

 

黄色には「人気者」という意味があります。

交友関係が広くコミュニケーション能力が抜群に高い水瓶座の方にはとてもマッチした色なのです。

 

常に話題の中心に存在しているので、人気もあり、周囲からの視線を独り占めしている事も多くあります。

その人気をさらに上げる為に黄色い物を持ってみましょう。

この色があなたの人気をさらに高めてくれることになるでしょう。

 

 

※こちらも合わせて読まれています。

水瓶座の本質

水瓶座の金運

魚座(うおざ)

 

魚座の一つ目のラッキーカラーはピンク色です。

 

では、何故ピンク色がラッキーカラーなのでしょうか?

 

ピンク色には「やわらかい」や「優しさ」といった意味合いがあります。

優しく温厚な方が多い魚座の方にとても合った色なのです。

 

誰に対しても優しくできて、その優しさは見返りを求める事は無く、無償の優しさを常に提供しています。

それを苦と感じることも無く心の底から誰かの為に何かをしたいと思っているのです。

その優しさをさらに高めてくれるピンク色を常に持ち歩きましょう。

常に笑顔でいる事の多いうお座ですが、無表情の時もある事でしょう。

 

その様な時もこのピンク色を持つ事によって、相手からあなたが柔らかい表情をしているように見えるのです。

 

柔らかい表情をしている人には、話しかけやすく、また打ち解けやすいものです。

その為、この色の物は必ず持ち歩きましょう。

 

二つ目のラッキーカラーは黄色です。

 

夢想家の方が多い魚座は常に夢を追いかけています。

その夢に必要な事には努力を惜しむ事はありません。

 

ですが、煮詰まる事もあるでしょう。

新しい事を始めたいのにアイデアが浮かばないといった事もあると思います。

 

黄色にはひらめきという意味があります。

 

この色を持つ事で新たなアイデアが浮かぶ手助けをしてくれる事でしょう。

ですので、アイデアが欲しい時には黄色の物を身の回りに置いてみるのも良いでしょう。

 

 

※こちらも合わせて読まれています。

魚座の本質

魚座の金運

 

如何でしたでしょうか?

あなたの本質を高めてくれる色は二種類あります。

状況に合わせて持つ事でさらなる効果を期待できるでしょう。