1、繊細

 

獅子座のO型の方は繊細な性格の方が多く、ネガティブ思考な方がとても多く存在します。

 

ちょっとした事も気にしてしまい落ち込んでしまう事がとても多く見受けられます。

その為、前向きな考えをすることが少なく、悲観的にすべての物事を考えてしまうので、周囲に暗い人という印象を与えかねません。

また、周りと自分を比較してしまう傾向にもありかつマイナス思考ですので、誰よりも自分は劣っていると考えてしまい、自己嫌悪に陥ってしまう事も…。

繊細が故に些細な事も気になってしまい、不安感を抱くことが多く、不安症な方も多く存在します。

 

心配性な一面も持ち合わせており、何か物事を考える時にも悪い事ばかりを考えてしまい気分が落ちてしまう事も多くある事でしょう。

 

そうならない為にも、少しずつ良い事を考えるようにしていくことで改善する事も可能です。

 

2、面倒見が良い

 

常に周りの状況を把握して行動している方が多く見受けられます。

 

面倒見が良い人は、周囲に気を配り困っている人が居ないかを常に意識している事でしょう。

困っている人が居れば手を差し伸べてあげる事ができる心優しい人が多く居る印象です。

さらに、困っている人を助けたからと言って、その相手に見返りを求める事も無く、無償の優しさを提供する事が可能です。

そんな優しい人が多い獅子座のO型の方は、周りから頼られることも多く、相談されることも少なくは有りません。

 

人を引き付ける魅力を持っているので後輩や同期に頼られることはもちろんの事、上司からも頼られることもある事でしょう。

 

また、特定の相手によって態度を変える事も少なく、誰にでも同じような態度で接するので、裏表の無い方も多く存在します。

その様な性格だからこそ、周囲から信頼され、頼られることも多くなっていく事でしょう。

 

3、寂しがり屋

 

一人でいる事が苦手で、常に誰かと居ないと落ち着かないと考えている方がとても多く見受けられます。

 

寂しがり屋な方は自分と他人を比較してしまう傾向にあります。

自分の事を過小評価してしまい、自己嫌悪に陥ってしまう事も少なくは有りません

 

自分が他人に勝っているところには中々目がいかず、自分が劣っているところにばっかり目がいってしまうので誰よりも自分は優れていないと勘違いをしてしまい、気分がへこんでしまう事も多々ある事でしょう。

 

そうならない為にも、まずは自分が相手より勝っている部分を探し、自信をつける事で、考え方や見え方が変わってきますので実践してみる事をお勧めします。

 

4、負けず嫌い

 

勝気な性格な方が多くどんな事柄だろうと、どんな相手だろうと勝ってやろうと考えている人が多く存在します。

 

負ける事は絶対に許せず、どんな些細な事柄でも、敗北する事は絶対に嫌だと考えています。

その為、勝つためならばどんな努力も惜しまないので、努力家でもある方も多く居る事でしょう。

何よりも一番にこだわってしまう事が多く、一番以外は価値が無いと考えてしまう方も存在する事でしょう。

 

また、負けたくないという気持ちから上を目指す方がとても多く存在していて、向上心がかなり高い事も特徴の一つです。

 

しっかりと目標を持っている方が多く、それに向かって真っすぐに進む事ができる事でしょう。

ですが、真っ直ぐ過ぎるが故に、それ以外の事には目がいかない所があるのでそこが難点です。

 

5、思いやりがある

 

獅子座のO型の方は心優しい方がとても多く、他人の為に行動する事ができる方が多い傾向にあります。

 

基本的には他人優先な性格をしているので、自分の事は後回しにしてしまう事が多く見受けられます。

周囲の人の仕事を手伝いすぎるが故に、自分の仕事が進まないなんてことも…。

 

また、誰に対しても優しい心を持つ事が多く、周囲から好印象を受けるだけではなく頼りにされることも少なくはありません。

 

頼りにされると断る事ができずに全てを引き受けてしまうイエスマンな性格でもあります。

色々引き受けてしまい、自分自身の許容範囲を超えてしまう事も少なくは有りません。

そうならない為にも断る勇気を持つ事が大事になってきます。

 

こちらも合わせて読まれています!

 

星座の記事

獅子座の男女別相性

血液型の記事

O型男性の特徴

O型男性の恋愛観

O型女性の特徴

O型女性の恋愛観